【タイの田舎でつれづれなるままに】`ココちゃん他界、その後のスーちゃんと私達

バンコク猫侍モンちゃん

バンコク猫侍モンちゃん

ココちゃんが急死してから数日がたち、そして今日はもう3月です。この間に私の生活もいろいろ変わったでござる。ココちゃんのお墓を庭に作り、ココちゃんの死因が不明なのでスーちゃんの室内生活がはじまったでござる。ちょっと振り向けば、そこにスーちゃんがいる生活。朝は顔や足をペロペロなめられて目が覚めたり。感染症やウィルスが怖いのですぐにバスタブで入浴という生活がはじまってるでござる。
タイの田舎のにゃんこ先生

タイの田舎のにゃんこ先生

なにやら、香港ではわんこもコロナウィルスに感染したですにゃ。猫は大丈夫かにゃ。いずれにしても、気おつけなはれ、にゃんにゃん。
ココちゃん

ココちゃん

わては死んじまったわん。天国いって、またそこに帰るワン。スーちゃん、ずるいで、家の中でワクワク生活はあかん。わての分も門番の仕事せんとあかんで。
スーちゃん

スーちゃん

ココちゃんに感謝たい。
家ん中で安心して生活してましゅ。
わんわん生活のウハウハ生活にかわったんやけん。
コロナウィルスは怖いけん、うちも家ん中で引きこもりたい。
ちょっとハイソのつもりのトンちゃん

ちょっとハイソのつもりのトンちゃん

モンちゃんと相談して、スーちゃんの部屋を増築することになりましたカー。数日後に改築開始ですカー。

3匹のワンちゃんの突然死の原因を考えた

あまりにも突然の死だったので、毒殺だと疑いましたが、他の原因はあるのか考えました。

ありました。乾燥剤です。とんちゃんが通販で注文した魚の半干しやイカの干し物にはみんあ乾燥剤が入ってました。私はそれはワンちゃんには危ないものなのでわけておいてととんちゃんに注意したのですが、それを他のゴミといっしょにとんちゃんが燃やしてしまいました。それを、ココちゃんたちが興味を示していたので、それを食べたのが原因かもしれません。

でも、タイではワンちゃんの毒殺が起きているのも事実です。

これは、コロナウィルスが中国の生物学兵器なのか、突然変異で現れたものなのか考えるのと同じで、私にはわからないことです。正体不明なものには油断しないで対応する。これが一番いいと思いました。

 

そこで、スーちゃんの室内生活がはじまり、スーちゃんも安心して幸せそうに眠っています。

ココちゃんもきっと喜んでいるでしょう。

 

 

スーちゃんの室内快適生活はじまる

アメリカの映画みたいにスーちゃん家の中と庭を出入りして快適な生活をしています。

このソファーは独り占めです。ベッドも油断してると私の場所に座ってました。

でも、昼間はココちゃんの分まで、周囲を監視しています。

いままでココちゃんがいた場所に座るようになりました。

タイの田舎の小さな家の庭に一匹立つといった威風堂々としたスーちゃんです。

RAZADAで注文したせんべい、スーちゃんのドックフードになる

 

あかん。とんちゃん、それはあかん。私が楽しみに待ってたせんべい。スーちゃんに食わせたらあかん。

スーちゃん、気に入ったようで、音を立ててせんべい食べてます。

 

とんちゃん、ぶどうはあかん、危ない

スーちゃんが室内で生活するようになって注意してるのは、ワンちゃんが食べてはいけない食べ物です。

チョコレートやぶどうも危険だそうです。このぶどう、とんちゃんがマーケットで飼ってきましたが、大粒でなかなか美味しかったです。でも、スーちゃんは食べられないのでがまんしましょう。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報で、にほんブログ村ランキングに参加中です! はげみになりますので、見ていただいた記事には、是非上のバナーのクリックよろしくお願いします!