【タイの田舎でつれづれなるままに】バンコクから帰るとココちゃん毒殺された

2月 25, 2020

バンコク猫侍モンちゃん

バンコク猫侍モンちゃん

今日はこれから田舎のイミグレで、90日レポート、そして飛行機でバンコクでござる。世間はコロナウィルスのニュースばかり。こんなときは空港行きたくない、ホテルにも泊まりたくない、レストランで食事したくない、イミグレでVISAの更新もしたくない、早い話が、タイの田舎の小さな家に引きこもって、ココちゃん&スーちゃんを見ていたいでござる。
タイの田舎のにゃんこ先生

タイの田舎のにゃんこ先生

病は気からですにゃ。そんな心配してもしょうがないにゃ。感染しても、死ぬとは限らないですにゃ。いずれにしても、今日が人生最後の日と思って、楽しく生きることですにゃ。
ココちゃん

ココちゃん

わんわん、え、2日もいなくなるんか。あかん、ちゃんとわての食事をおいてきなはれ。なんか悪いやつに変なものを食わされた。みなさんさようなら。また、すぐに帰って来ます。
スーちゃん

スーちゃん

そーたい。心配してもしょんなかとよ。飛行機ばってん落ちるかもしれんけんし。▼・ェ・▼も人間もどげんしぇいっぺんは皆死ぬ運命たい
ちょっとハイソのつもりのトンちゃん

ちょっとハイソのつもりのトンちゃん

マスクは必ずしていきますカー。日本行くのはしばらく怖いですカー。タイの田舎がいいですカー

オンラインで90日レポートができない、なんでかな?

前回もオンラインの登録ができないのでカラシンのイミグレにいったけど、今回もできず。結局、また今日行くことになりました。もうだいぶ時間がたってるのに、なぜでしょう。パソコンも事務所にあるのは目撃しているし、システムの問題なのか、それとも90日レポートをオンラインでする外国人は少ないのか。あきらめずに、待つしかありませんね。というか、コロナウィルスとか考えれば、手続きはすべてオンラインにしてもらいたいものです。以下のような記事がありましたが、コロナウィルスの影響で社会にいろんな影響があるのでしょう。

イミグレに行く途中タクシーの運転手さんが場所を忘れて同じ場所をぐるぐる回って、GPSでもわからない状況。

あげくのはてに、飛行機に乗り遅れて、次の飛行機で行きました。2000バーツちょっと無駄に使ってしまいました。なーんとなく、嫌な感じのスタートでした。

 

ドムアン空港は大丈夫なのか?

先月、カラシンの空港ではマスクをしたひとが、あちらこちらに。今回はどうでしょうか。ほとんどの人がマスクをしているのではと思います。そして、マスクをしてない人が咳をしたら、どんなことになるか。予想がつきません。そして、ドムアン空港はどうなっているのか。日本からタイに来た人はチェックされるとか。事態はますます、深刻になっているようです。それにもかかわらず、WHOの事務総長は心配はないとかいってました。本来ならば、一番最初にこのウィルスの危険性をみんなに知らせるべき立場だったのでは。ウィルスの名前を変えたり、中国の発表した数字をそのまま信じたり、どーなってるんだと思ってしまいます。

昨日、バンコクから帰りました。今回はドン・キホーテにも行かず、すぐに空港に向かって家に無事帰りました。

バンコクでは、なぜか突然咳がでるようになり、心配していますが、そんなにひどい咳ではありません。pm2.5のせいかもしれないし、ただの風邪なのかもしれません。最近のニュースでは、潜伏期間がさらに長い人もいるとか。心配してもしょうがないので、生命力をアップするようなものを食べ、南無妙法蓮華経の唱題行を元気にしています。

 

タクシーの中は大丈夫なのか?


やっぱり、こんなニュースがあるとタクシーも心配です。

オンヌットの社会保険の事務所で手続きがあったので言ってきましたが、ホテルに向かうタクシーの中で、タクシーの運転手さんから、どこから来たのか。不安げに質問されましたが、日本人はやっぱり危険と思われているようで、私はタイの田舎のカラシンからと言うと笑ってました。

 

ホテルは大丈夫なのか?

ホテルはチェンワタナーのイミグレの近くと、いつものプラカノンのホープランドを予約したけど、ホテルの人もマスクしてるらしいですね。観光客が少ない。複雑な心境ですね。ホテルのビュッフェとか、食べ物からもコロナウィルス感染するのでしょうか。ウィルス、目では見えないから心配です。

最初の宿泊はイミグレーションの近くのミラクルグランデホテルに泊まりました。

飛行機の中ではスチュワーデスさんはマスクを全員していたのですが、このホテルはかなりランクの高いホテルなのですが、全員マスクはしていませんでした。会社によって対応がちがうのですね。

このホテルいままで泊まったホテルの中でもかなりランクの高いホテルでした。

また、翌日はいつものプラカノンのホープランドに泊まりました。

共通していえるのは、観光客がまったくいないのですごく静かに宿泊することができました。

 

レストランは大丈夫なのか?

チェンワタナーのイミグレの近くでは、日本料理のビュッフェがありました。でも、どうしようかな。

でも、今日が人生最後の日と考えたら、食っちゃえ! という感じでしょうか。

ミラクルグランデホテルではホテル内にあるEDO Japanese レストランでビュッフェを食べました。

ここはタイ人のハイソの人たちが集まるレストランのようでした。

最初、寿司が小さいのにびっくり。日本のサイズの三分の一ぐらいの大きさです。

あ、失敗したかなと思ったのですが、鉄板焼にはいろんなシーフードがあり、冷たい蕎麦もあり、タイスキもあり、総合的にはコストパフォーマンスが高くて、日本料理を食べたことのないタイ人の人たちにはいろんな料理が食べれておすすめなレストランかもしれません。寿司よりも、サーモンやマグロやタコの刺し身だけ注文しましたが、これはなかなかよかったです。

 

チェンワタナーのイミグレは大丈夫なのか?

朝、8時30分の待ち合わせだったのに、VISA会社の人が来たのは11時近く。2時間30分もいろんな外国の人がいったりきたりしてる場所で待つことになりました。その間、”こんにちは”というレストランでラーメンを食べましたが、値段は安いのですが、食べられるけど、これでいいのかというようなラーメンでした。

8番らーめんの素晴らしさをあらためて感じました。

病院は大丈夫なのか?

結局、病院はやっぱり心配なので、行くのをやめました。

当分は人の集まる場所には行きません。

 

 

スワンナプーム国際空港は大丈夫なのか?

どこにもよらずに、すぐに帰りは空港に向かったので、あまり印象はないのですが、マスクをしてる人もかなりいましたが、まったく警戒心のない人たちもいました。

ほんとにWHOこの人でいいのか?

ウィルスの名前がどうだとか、パンデミックかどうかなんかより、感染してる人の治療、そして生活してる人の健康を守ることが仕事のはず。人を救おう、守ろうという気持ちがまったく感じられない。この人が守ろうとしてるのは、自分、組織、中国の忖度だ。

 

家に変えると、ココちゃんの元気がありません。毒をもられたかも!

家を出るときは、私の顔の高さまでジャンプしてたココちゃんが、今朝、姿が見えないので、とんちゃんが様子を見に行くと、元気がなく歩くこともできない状態になっていました。この急激な変化はおかしいです。これは、1年前のジェットとハチが死んだときと同じ様子です。近くに動物病院はなく、車もないし、困っています。

とんちゃんのおかあさんはバンコクへ行って、ドイツ人のおじさんもどこかに行ってるそうで、できることは様子をみてあげて、頭をなでたり、おなかをさすったり、近くにいっしょにいてあげることしかできません。

明日は元気な姿で会えるようにと祈っています。

原因が不明なので、誰かが毒をもったと決めつけられませんが、もしそうだとしたら、きっとその人は来世は犬にうまれて同じような目にあうことでしょう。

ココちゃん、死んでしまいました。

今朝、お墓をすでに1年前毒殺されたハチとジェットの近くです。

タイは微笑みの国、仏教の国、そんなことありません。

ワンちゃんを毒殺する出来事があちらこちらで頻繁に起きてることを知って驚きました。

 

 

以下は、私がある掲示板に書いた内容です。

いっしょにタイの田舎で暮らしていたワンちゃんの一匹のココちゃんが毒殺されました。これで三匹のワンちゃんが毒殺されたことになります。

家を出て私をみると走って来て私の顔の高さまでジャンプして元気だったココちゃんが帰宅すると動けなくなり、きのうの夕方に他界しました。

誰がなんのためにワンちゃんを毒殺するのでしょうか?

ウェブで調べるとタイではワンちゃんのに毒殺はいろんな地域で起きていることを知りました。

微笑みの国、仏教の国というイメージですが、最近の銃の乱射事件のように、安全な国ではないのです。

これはどこの国でも同じだと思いました。

みんな同じ心です。貧富の差からの嫉妬心や気に入らないものは殺してしまえ、排除してしまえという心です。

目には目を、歯には歯にはを。一瞬、ですが誰でも同じ思いだと思います。日本には仇討ちも許されてた時代がありました。現在も死刑が存在します。

わたしは犯人が誰だかわかってきましたが、その人を許します。貧しい人なのです。生活も心も貧しいのです。南無妙法蓮華経を知らない人なのです。

ココちゃんの死は私に広宣流布と人間革命の意味を思い出ささせてくれました。

人は人を超えた存在にならなければ、人類は滅亡します。

コロナウイルスが生物兵器かどうかは不明ですが、生物兵器が存在すること、化学兵器、核兵器を人間が作ったことは事実です。

ココちゃんのためにも、毒殺した犯人の人のためにも南無妙法蓮華経の唱題を唱え続けます。ココちゃんはすでに他界したハチやジェットといっしょにどこかに生まれて、いっしょに兄弟となって生まれてきて走り回っているでしょう。人間の兄弟かもしれませんね。

 

法華経の知恵人の心はみなおなじ。十界互具です。一瞬、一瞬、地獄界、餓鬼界、畜生界、修羅界、人界、天界、声聞界、縁覚界、菩薩界、そして仏界と変化しています。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報で、にほんブログ村ランキングに参加中です! はげみになりますので、見ていただいた記事には、是非上のバナーのクリックよろしくお願いします!