タイのあさりの缶詰で、早い、安い、うまい、タイ風深川丼のできあがり

タイの田舎の食生活はサバイバル

タイの田舎の風景
タイの田舎の風景

タイの田舎に引っ越して、もう1年半が過ぎました。小さな家のまわりにはサトウキビ畑しかありません。

近くの雑貨屋さんまでは歩いて片道2キロぐらい。日本料理も近くにはお店がないので、自分で作るか奥さんに作ってもらうかしかないのですが、私はインスタントラーメンぐらいしか作ったことがないし、奥さんも簡単なタイ料理ぐらいしか作れません。

普段はバンコクに行ったときに、フジスーパでレトルトカレーやふりかけやラーメン、つけものなどをまとめ買いして食べています。でも、それがなくなると、田舎の雑貨屋さんやちょっとはなれたセブンで買ったものを食べます。早い話が、毎日の食生活は、生きるために食べるサバイバルなのです。おいしいとかまずいとか言ってることは許されません。食べられる体に良いものを探して食べる生活なのです。

私は糖尿病なので、雑貨屋さんまで歩いたり、限られたものを食べることが原因で、結果として血糖値が標準値になりました。

 

久々に美味しいものを発見、ピリッとあまからのアサリの缶詰

セブンで買ったアサリの缶詰
セブンで買ったアサリの缶詰
缶詰の中身はこんな感じです、ちょっと少ないかな
缶詰の中身はこんな感じです、ちょっと少ないかな

数日前、奥様トンちゃんがセブンであさりの缶詰を買ってきてくれました。これが、とっても美味しいのです。おすすめです。味は日本のアサリの佃煮と同じ。ちょっとピリ辛なとこがタイの缶詰らしいです。今日、また買ってきてもらって、ごはんにのっけて食べました。値段も20バーツ~30バーツぐらいとか言ってました。自分で買ったのではないのでちょっと正確ではありません。すみません。

ひさびさに、タイの田舎で美味しいと思えるものを発見です。

値段も安いし、きっとバンコクのセブンならどこでも売ってるでしょう。

みなさんも食べてみたらいかがでしょうか。

 

アサリは体に良いのかな?

Webで調べてみると、アサリは栄養たっぷり、さらに缶詰はすごいことが書いてありました。でも、水煮なんですね。この缶詰は佃煮みたいになってるから、どうなんでしょうか。いずれにしても、いろんな栄養がとれぞうだし、美味しいから食べるようにします。

最近はあさりのエキスが含まれた出汁やパウダーなどが多く販売されています。これらには、大量のあさりの栄養素をたっぷりと濃縮させてあるので、生のあさりと効果効能は変わらずに1度でたくさんの栄養素を取り入れる事ができます。缶詰に関しては旬な状態で加工され、さらに水煮にする事で鉄分は生のものと比べて8倍近くを摂取する事ができます。

 

ごはんの上にのっけるだけでタイのピリッとあまからの深川丼のできあがり

ごはんの上にのっけるだけでタイ風深川丼のできあがり
ごはんの上にのっけるだけでタイ風深川丼のできあがり

昨日のお昼はこんな感じです。ごはんの上に缶詰の中身を全部のっけました。

タイ風深川丼の出来上がりです。簡単ですぐに食べれて美味しいです。