2017年3月18日 やっぱりアメージングタイランド、予約金払ったのにキャンセルとは・・・と笑う土曜日

ただ笑うしかないので笑っちゃいましょう

今日は社長さんとのお昼は、福田製麺さんを通り過ぎて、お店が新しくなったソイ49の天ぷら屋さんに行きました。私はえび天丼と高菜の漬物を注文して食べました。私の注文したえび天丼には魚の天ぷらがあったのですが、社長さんの注文の天ぷら定食にはかわりに豚肉の天ぷらが。なんだか天丼にすればよかったようなことを社長さんはいってました。新しいお店には、新メニューとして、天ぷらそばやうどんもありました。やっぱり、天ぷらそばはあったほうがいいですよね。こんど食べてみます。

部屋に帰って、ちょっと昼寝をして、目が覚めてのんびりしてるとこに、夕方、トンちゃんに電話がかかってきて、予約金を払ったにもかかわらず、昨日、住む予定だったコンドーの事務所から、オーナーが契約はダメだとか。もう引越しやさんにも予約してあった引越しが中止になってしまいました。こんなの、はじめてです。理由はなんだかはっきり言わないらしいのですが、トンちゃんが妹に電話させて部屋代を確認して、そのあと家賃を値切ったのが原因ではと私は思ってます。せっかくレイアウトや引越し後の生活を考えていたのでちょっとがっかり。

でも、部屋は古いし、そんなに大きくないし、バンコク大学の近くだったので、中国からの留学生がたくさん住んでるらしいので、もっと新しい引越し先を探せばいいと思って、これから物件探しです。

予約金の5000バーツは、すぐに銀行口座に振り込んでくれたので、一安心です。こんなこともあるんですね。やっぱりアメージング来タイランドです。

最近では、アメージング・タイランドのおかげで、ちょっとのことでは動揺しないようになってきたでござる。

過去を振り返ると、いろんなアメージングな出来事がいろいろ。たとえば、ビッグCでトンちゃんと買い物をしてると、なにやら中国人らしきおばあさんが指で何やら私の足元を指差すのでみてみると、なにやら小銭が、おばあさんが落としたのかとひろってあげてわたすと、いつの間にかカートに入れてた私の高そうに見える安物のバッグが消えてました。中身は、コンピュータの本が1冊だけ。普通の人には何のメリットもないのですが・・・、こういう手口があるんだなと思いました。深夜走るバスで旅行に行ったら、目がさめたらデジカメがなくなってたり。住んでる部屋でなんだか上の階から物音がするので、苦情をいったら、上の階はオーナーがかってに旅行者にホテルみたいの貸していたり、いっけんこれはいい物件と思っても、いろいろあるわけです。さすがに、トイレから大蛇が出てきたりした体験はありませんが、大蛇が出てきたら、焼いて食ってやるぐらいの気持ちでないとタイでは気楽に生活できないかもしれません。

 

ところで、キャンセルになったので、物件の名前を公開すると、バーン・クルアイナムタイ・コンドーという名前です。11階と10階と4階の部屋があいてたのですが、それぞれオーナーがちがうらしいです。まだ、4階か3階に確か6000でバスタブの部屋があったのですが、そこはなんだか会社もあって、部屋の入り口がカーテンで隠してあって、前が自転車置場になってたのでやめときました。それに数年前、ここは火事になったらしいです。
 

ちょっと、発想を変えて、これからまた物件探しをしようと思います。やっぱり、猫さんも暮らせる場所があるかもしれませんね。きっと、だまって猫や犬を買ってる人もいるかも。でも、なんだかそれも正々堂々としてないので、私はやめておくでござる。

今日の可愛い猫さん動画

キャットタワー、猫さんは高いとこが好きなんですね。私も高いタワーにこんどは住みたいでござる。狭い空間に仲良く生活する猫さん、なんだか他人とは思えないでござる。住めば都、どこに住むかではなく誰とどのように住むかが大切かな。

それでは、また、明日。私はこれから物件探しでござる。

落ち着いて、落ち着いて、何ごとも冷静に対応するでござる